ゆうきのオカズ大全集2

ヨコスカのオオカミより古い奴はスタンディングマスターベーションズ時代の歌です未発表曲もあります

童貞論

童貞論

 

人の感情が自分に向くのが怖い
喧嘩も出来ないしょうもない雑魚さ
まるで糞の役にも立たない底辺
下っぱ扱い老けたチビ野郎

調子に乗って何か伝えようとしても
訳の分かんない人で終わるんだ
どうせ馬鹿にされるだけの自己主張は
全部自分の中に閉じ込めた

 

捨てたい童貞がいつか
輝き出す童貞論
目の前のすべてと僕を
正反対に分けるんだ

愛しい人も憎んだよ
愛するなんてキチガイ
孤独のままで戦えよ
童貞論を叫んでやるんだ

 

まだ若いんだろう
変われるんだろう
でも間違いなんてないのに
馬鹿にされるだけの童貞論
だけどこいつに全部掛けてんだ

 

誇れる童貞がいつか
誰かの中で死ぬ前に
ヤれないちんこの正義を
示さなければダメなんだ

まともになって誰とでも
話せるように変われても
あの頃のすべてを恨む
童貞達は報われないだ

 

本当に好きな娘だったら
ちんこが勃たないはずだろう
汚いザーメンの中に
愛も糞もない
どんなに捻くれてようが
自分だけは信じるんだろう
ちんこを張って生きるんだ
童貞論を叫んでやるんだ

 

 

AKADAMA

AKADAMA

 

何万回もオナニーして
種無しになっても
後悔なんかしないんだぜ
むしろ本望さ

まだまだこんなんじゃ足りねー
ちんこに煽られ
限界までコスってやる
赤玉が出るまで


種を飛ばすんだ
あの娘に植えつけろ
種まく人よりももっとまくんだ
イカ臭い部屋から

 

ザーメン処理を怠って
親バレしちゃっても
それはテメェでまいた種
被害妄想だ


何万回もオナニーして
能無しになっても
限界までコスってやる
赤玉が出るまで

本当に出るのか

取り返しつかねーぞ

童貞vsヤリチン


童貞vsヤリチン

世界のほとんどのまんこは
ヤリチンに食べ尽くされた
行き場を無くしたちんこと
怒りが童貞達を狂わせた

ヤれない奴は童貞
ヤれる奴はヤリチンだ

童貞ヤリチン
ちんこを起てろ戦うんだ
自分のちんこに秘めた
パイズリフェラチオ
セックスよりも気持ち良い事
この手で掴めオナニーだ

ヤれない奴は童貞
ヤれる奴を逆恨み
だけど気持ち良いのは
右手だけで充分だ


童貞ヤリチン
ちんこを起てろまんこを捨てろ
自分だけのオナニーで
戦うんだ負けないんだ
ぶつけろ武器がある限り

戦うちんこを捨ててはいけない
戦うちんこでブチ壊してやれ

you are just masturbation

you are just masturbation

you are just chinko
you are just penis
you are just dick
you are just hole
you are just onahole

you are just masturbation

you are just masturbation

汁男優

汁男優

ブリーフ越しから愛を込めて

誰よりも早く擦るぜ

ブリーフの中の我慢汁が

溢れ出したら飛び出すんだ

目の前で腰を振ってる糞男優

飛び越えて

汁男優

ありったけのザーメンを顔にぶっかけろ

童貞

童貞

オナニーだけで生きて行く
覚悟を決めて飛び出した
どこまで行っても僕には
オナニーしかない

キチガイはどっちだ
まともなのはどっちだ
変態はどっちだ
狂ってんのはどっちだ

インポになるほど悩んで
死にたくなって吐き出した
言葉とメロディだけが
優しくしてくれた

フェラチオされてクンニして
ちんこぶち込んでサイナラだ

ヤリテー
チクショー
ドーテー

 

ヤらずの十九歳

やりたかった十八歳

やれなかった十九歳

このまま死んでいって

妖精にでもなるのか

ヤらずの二十歳

 

君はきっとあいつの物になる

これから先もずっと誰かの物になる

何も出来ず終わってたまるか

ちんこを出すのが手っ取り早いぜ

 

セックス出来ない

歪んだ感情は

僕らを苦しめたまま

消えて行くのか

 

やりたかった十八歳

やれなかった十九歳

このまま死んでいって

妖精にでもなるのか

君と奴が繋がった

僕は一人オナニーして

ああ気持ち良いよ

生きてる限り

ちんこしごき続けろ

 

ヤらずの二十歳

積み上げた

童貞論は間違ってなんかないぜ

ヤらずの二十歳

 

ヤらずの二十歳

誇ってみろよ

童貞論が最強なんだって事を

叫んでみろよ